FX関連ニュースの最近のブログ記事

6月開催中の注目キャンペーンをご紹介。
なんと、最大10万円がもらえるキャンペーンも!!

最大10万円プレゼント!!
マネーパートナーズ
条件:6月中に新規で口座を開設
   7月31日までの入金差額が+15万円以上
内容:①初取引で、2,000円
   ②スマホアプリ取引で、2,000円
   ③最新鋭取引ツール「HyperSpeed NEXT」からの30万通貨以上取引で、2,000円
   ④自分だけの通信簿「トレードレポート」閲覧
    ...月間(6月or7月)の決済取引回数50回以上で、2,000円
   ⑤USD/JPY、EUR/USD合算と、EUR/JPY、AUD/JPY、GBP/JPY合算の取引高に応じて、1,000円〜最大92,000円!

取引数量に合わせてもれなくキャッシュバック!
マネックスFX
条件:期間中、プレミアム口座での初取引+8月13日の取引終了時点でプレミアム口座の預入証拠金が30万円以上
    +本キャンペーンにエントリー(口座開設済みでもまだ取引してなければOK)
内容:期間中の合計取引数量10万通貨以上で5,000円、1,000万通貨以上で10,000円、
    2,000万通貨以上で30,000円をキャッシュバック!

最大20,000円のキャッシュバック!
サイバーエージェントFX
条件:6月中に新規口座開設+口座開設日の翌々月末までに、50万通貨以上の取引
内容:条件達成後、口座開設日の翌々月末までに50万通貨以上の取引で、取引高に応じて最大20,000円キャッシュバック!

最大10,000円のキャッシュバック!
外為ジャパン
条件:新規口座開設+申込日から1ヶ月以内に初回入金10万円以上
内容:A→1Lot以上の取引で、5,000円キャッシュバック
    B→500Lot以上の取引で、+5,000円 合計10,000円キャッシュバック!

みんなのFX
条件:新規口座開設+申込日から1ヶ月以内に初回入金10万円以上
内容:取引高1〜499Lotで、5,000円、500Lot以上で10,000円をキャッシュバック!



ものすごい勢いでユーロ、ポンドといった欧米の通貨が売られています。
特にユーロについては底なし沼的な状況にもなりつつありますがうまく立ち回れていますでしょうか。

さて、くりっく365の2010年4月の取引数量取引数量は8,628,610枚(前月比29.3%増、前年同月比27.4%増)、1日平均では392,210枚でした。
前月比で最も伸びたのは豪ドル/円で41.9%増となっています。

一方で大証FXは前月比30.9%増の140,397枚。開始以来初の3カ月連続増となりました。

ユーロ/円はリーマンショック後の安値を割り込んできました。今が勝負のタイミングでもあるように思えますが、予想は外れるもの、強制ロスカットだけには気をつけてくださいね!

2010年4月の取引数量について(くりっく365)


平成22年4月の売買状況(大証FX)

サイバーエージェントFXの取引所為替証拠金取引「くりっく365」の2010年3月度新規口座開設数が3,974と好スタート。
これは「くりっく365」取扱会社全17社における2010年3月度新規口座開設数の合計10,564口座の約38%を占めるもの。
3月15日にスタートしたばかりのサイバーエージェントFXくりっく365だ、がいきなり大きなシェアを占めるまでになった。

また、2010 年6月30日まで、「くりっく365」の取引手数料50%OFF キャンペーンを実施しており、1 枚当たり片道50~75 円(税込)(※)で実施している。

サイバーエージェントFXくりっく365

スマートフォンとして圧倒的人気のiPhone (アイフォン)。
iPhoneでもFX取引ができるというのはご存知でしょうか?
使いやすいタッチパネルと大きな画面はFX取引との相性もバッチリです。

iphoneに対応しているFX業者をピックアップしてみました。


サイバーエージェ ントFXipodtouch+PocketWifiプレゼントキャンペーン実施中
(1000 単位1万円からはじめられる!業界最高水準のスワップポイント )

FXオンライ ン高機能取引ツールPureDeal
リアルスプレッドNo.1オリコンFX満足度ランキング1位

フォレックス・ トレードFXiPhoneで5回の取引で3000円キャッシュバック
(ドル/円固定0.7銭/ポンド円固定2.8銭)

みんなのFX初回入金+1回取引で8,000円キャッシュバック(2010/5/15まで)
(ドル円固定0.7銭)

>>iPhoneに対応した FX会社 一覧

取引所FXである大証FXとくりっく365の11月月次が発表されています。(ずいぶん前に)

の大証FXの取扱数量の落ち込みがとまりません。
12月の集計は
取引高50,796単位(前月比-28,880単位-36.2%)
取引金額558億円(前月比-316億円-36.2%)

11月は半減でしたので10月比でみればもう1/3以下です。

 

同様にくりっく365も大きく減らしていますが、11月は微増(前年同月比では130.9%増)なのでしっかりとえばしっかりです。

取引高 6,042,673単位(前月比-19.1%)


クリック365と大証FXとの間には実に120倍もの規模の差ができてしまいました。

がんばれ大証FX!


くりっく365
http://www.tfx.co.jp/newsfile/10/200912repo_j.html
大証FX
http://www.ose.or.jp/news2/news15488/091230_15488.pdf

取引所FXである大証FXとくりっく365の11月月次が発表されました。

7月スタートの大証FXの取扱数量の落ち込みが半端ありません。 

取引高79,676単位(前月比-85,090単位-51.6%)
取引金額875億円(前月比-1,010億円-53.6%)

と前月比半減となっています。まだ母数が小さいので伸びシロが大きい中の半減はかなりの問題のような気がしますが何かトラブル等があったのでしょうか?

一方でくりっく365は前月比+1.0%としっかりです。

取引高 7,465,366単位(前月比+1.0%)

それにしても365と大証FXを比較すると取引枚数で100倍の差がついてしまっています。
まだ始まったばかりなのでなんともいえませんが、かなり先行きに不透明感がただよっているのではないでしょうか。

  

大証
http://www.ose.or.jp/news2/news15389/091201_15389.pdf

くりっく365
http://www.tfx.co.jp/newsfile/09/200911repo_j.html

サイバーエージェントFXは「外貨ex」にiPhone/iPod Touch対応モバイルアプリ「Cymo(サイモ)」をリリースした。

タッチパネルや縦横フリック、横画面表示にも対応した、直観的なインターフェイスが特徴。


iphoneに対応した取引ツールを提供しているFX業者はサイバーエージェント FXの他にマネーパートナーズフォレックストレードが ある。

プレスリリース
>>サ イバーエージェントFX

ひまわりFXは2009年10月5日から「レギュラー口座」のスプレッドを縮小し「デイトレ口座」と同一スプレッドとなりました。
頻繁に売買しない長期保有も低スプレッドですべらないFXの取引が可能になります。


通貨ペア 基準スプレッド
ユーロ/円 5→ 3ポイント
ユーロ/ドル 3→ 2ポイント
オーストラリアドル/円 6→ 4ポイント
ニュージーランドドル/円 8→ 7ポイント
ポンド/円 9→ 6ポイント
カナダドル/円 8→ 7ポイント
スイスフラン/円 7→ 6ポイント
南アフリカランド/円 6→ 4ポイント

リンク:ひまわり FX
ユーロ/円、豪ドル/円など8通貨ペアのスプレッドを縮小I(PDF)

くりっく365や大証FXといった取引所FXについてもフォローしていこうと思っています。
合計は5,572,153枚で前期比-10%前年同期では+54.2%です。
AUDとGBPが人気、NZとCADが不人気ですね。
銘柄別では豪ドル/円が1,635,569枚でトップ、続いてポンド/円1,463,406
枚と続きます。

一方で7月にスタートした日本で2番目の取引所FXである大証FXですが
早くも伸び悩んでいるようです。
8月は前月比180%の115,629枚でしたが7月は7/21からの10日間です。
今後の推移に注目です。

大証FX
http://www.ose.or.jp/news2/news15069/090901_15069.pdf
クリック365
http://www.tfx.co.jp/newsfile/09/200908repo_j.html

クリック証券が新イメージキャラクターに、松本人志さんを起用しました。
8 月29 日(土)よりオンエア開始されます。

今後、テレビCM のほか、新聞・雑誌広告や公式ホームページ等の様々な場面において同社の顔となるイメージキャラクターとして露出していくとのこと。

クリック証券さん。。。

儲かってるんですねぇicon:face_sparkling_smile

>>クリック証券

 

click312.gif  

プロフィール

なびゆ

name:なびゆ

FXに取り組むことでグローバルな視点をもちたいと思っています。将来はオーストラリアかイギリスへの移住が夢。FXの期間限定キャンペーンや関連ニュース、取引報告、初心者向け情報なども掲載していきます。

相互リンク